横浜イベント情報

トップページ > 横浜イベント情報


センチュリー21日立ホームでは、土地・建物などの不動産情報だけでなく、横浜での暮らしを快適に過ごして頂けるよう、
毎月、横浜市内で開催されるイベント情報を提供しております。
横浜には楽しい場所が『てんこ盛り』!!皆さん!どうぞ『よこはま生活』をエンジョイしてください。


日時 イベント概要 会場
施設により異なります

冬の横浜 クリスマス&年末年始特集【特設サイト】

横浜の2018年のクリスマスと年末年始の最新情報をまとめてご紹介する【特設サイト】が登場しました。
この時期だけのクリスマス・イベント、イルミネーション、クリスマス・ケーキ、ディナー、カウントダウンや新春イベントまで、横浜のおすすめ情報をお届けまします。
詳しくは「冬の横浜 クリスマス&年末年始特集」を下記URLよりご覧ください。
http://www.welcome.city.yokohama.jp/ja/tourism/winter_special/

●会場
市内各地

2018/12/1(土)~12/2(日)

みなとみらい 縁市(えにしいち)

みなとみらい縁市(えにしいち)は、ハンドメイド作家による様々なオリジナル作品・手作りフードがそれぞれの出店ブースで自由に展示・販売される手作りマルシェです。
会場はグランモール公園・美術の広場。クイーンズスクエア横浜やMARK ISみなとみらい、横浜美術館などが近接する場所に位置するこの広場では毎日たくさんの人々が往来し、週末には1日10,000人が行き交います。
神奈川県内で採れた新鮮な野菜や果物、加工品の他、当日は約60店の小さなお店が軒を連ね、アクセサリー・ファッション・インテリア・雑貨・ステーショナリー等のハンドメイドグッズや、焼き菓子・パン等の手作りフードなど、子供から大人までみんながワクワクするような手づくり作品に出会うことができます。また、どなたでも気軽に参加できる"ハンドメイド体験教室"も開催。
みるだけではなく体験することができるのもみなとみらい縁市(えにしいち)の楽しみのひとつです。みなとみらいの広い空の下で開かれる手作りマルシェ・みなとみらい縁市(えにしいち)にぜひお越しください。

【開催日】2018年12月1日(土)、12月2日(日)
【時 間】11:00~16:00
【場 所】グランモール公園・美術の広場
【出店数】約60店舗
【入場料】無料
【主 催】一般社団法人横浜みなとみらい21

<お問合せ>みなとみらい縁市 運営事務局
         TEL:045-682-4403(平日9:00~17:00)

●会場
グランモール公園・美術の広場

2018/11/17(土)~12/9(日)

三溪園 紅葉の古建築公開(重要文化財 聴秋閣、春草廬)

三溪園では、11月下旬から12月上旬にかけて、モミジの紅、イチョウの黄色が庭園を彩ります。緑から赤や黄に移り変わるグラデーションの色あいと、あちこちに点在する古建築と調和した景観は、横浜でありながら古都の風情を感じさせてくれます。今年は、台風の影響による塩害が懸念されましたが、見どころとなる建物周辺では、ほぼ例年どおりの紅葉が楽しめそうです。

※建物は小規模であるため、間近での見学となります。内部に立ち入ることはできません。
※聴秋閣奥の遊歩道も特別に開放します。


【開催日時】2018年11月17日(土)~12月9日(日)9:00~16:30
【会  場】三溪園
【料  金】入園料 大人(高校生以上)700円、こども(小学生・中学生)200円

◆紅葉の自然観察会(三溪園ボランティア)
 【開催日時】2018年11月25日(日)、12月8日(土)
       10:30 ~ 11:30/13:30~14:30
 【集  合】三溪園 正門入口
 【料  金】無料(入園料は別途必要)
 【定  員】各回30名
       ※先着順

◆秋の一日庵茶会(三溪園ボランティア)
 【開催日時】2018年12月9日(日)
10:30~11:00 / 11:00~11:30 / 11:30~12:00 / 12:00~12:30
13:00~13:30 / 13:30~14:00 / 14:00~14:30 / 14:30~15:00
 【会  場】三溪園 重要文化財 月華殿
 【料  金】500円 菓子付き(入園料は別途必要)
       ※チケットは当日10:00から会場で販売します。
 【定  員】各回20名
       ※先着順

<お問合せ>三溪園 TEL:045-621-0634・5

●会場
三溪園

2018/10/13(土)~12/16(日)

企画展「駒井哲郎―煌めく紙上の宇宙」

横浜美術館では2018年10月13日(土)~12月16日(日)まで、企画展「駒井哲郎―煌めく紙上の宇宙」を開催します。
日本における現代銅版画の先駆者である駒井哲郎(1920-1976)は、深淵な詩的世界が刻まれた版画により、国内外で高く評価されてきました。黒いインクと白い紙の豊かな表情のなかに立ち上がる、夢と狂気のあわいを彷徨う駒井の宇宙。それは、デジタル時代の今こそ観る者を魅了します。
本展では、駒井の版画作品や詩画集など約 210 点とともに、関連作家作品約 80 点を展示し、さまざまなジャンルとの有機的な繋がりによって紡ぎ出された、豊穣な世界をご紹介します。

【開催期間】2018年10月13日(土)~12月16日(日)
       ※毎週木曜日は休館日
【開館時間】10:00~18:00(入館は17:30まで)
       ※2018年11月23日(金・祝)は20:30まで(入館は20:00まで)
【会  場】横浜美術館
【 観覧料 】
一般1,500円、大学・高校生900円、中学生600円、小学生以下無料
65歳以上1,400円(要証明書、美術館券売所でのみ対応)
※前売券(一般~中学生まで200円引き)は7月13日~10月12日まで発売
※毎週土曜日は高校生以下無料(要生徒手帳or学生証)

★11月3日(土・祝)は観覧料無料★

〔関連イベント〕
 ①講演会「師・駒井哲郎の人と作品―銅板とpas de deux」
  【日時】2018年10月13日(土)14:00~15:30
  【講師】中林忠良(銅板画家)
  【会場】横浜美術館レクチャーホール
  【定員】220名(事前申込、先着順、参加無料)

 ②学芸員によるギャラリートーク
  【日時】2018年10月26日(金)、11月17日(土)、12月1日(土) 14:00~14:30
           11月23日(金・祝) 18:30~19:00
  【会場】横浜美術館 企画展展示室
  【費用】無料(事前申込不要、当日有効の観覧券が必要)

 ③トークと詩の朗読「画からの言葉が生まれるとき」
  【日時】2018年11月10日(土) 14:00~15:30
  【ゲスト】文月悠光(詩人)
  【会場】横浜美術館 円形フォーラム
  【定員】100名(当日有効の観覧券と整理券が必要/参加無料)

 ④デモンストレーション&トーク「駒井哲郎 版に刻まれた世界」
  【日時】2018年12月2日(日)13:30~16:00
  【講師】渡辺達正(銅板画家、多摩美術大学名誉教授)
  【対象】12歳以上
  【定員】30名(事前申込、抽選、有料)

 ⑤子どものアトリエ親子講座「小さな銅版画―モノタイプ版画に挑戦!」
  【日時】2018年11月23日(金・祝)
       1.10:15~12:30、2.14:15~16:30
       ※1と2は同じ内容です。
  【対象】小学校1~6年生と保護者
  【備考】事前申込(抽選)、有料

<お問合せ>横浜美術館 TEL:045-221-0300

●会場
横浜美術館

2018/12/22(土)~12/24(月・祝)

お城 EXPO 2018

『お城EXPO』は、一大ブームになりつつある「城めぐり、城郭めぐり」。お城EXPOは、お城にまつわる貴重な展示やスペシャリストによる講演会など、お城の知識を深めていただけるプログラムが盛りだくさんの城ファン必見のお城イベントです。
昨年開催の『お城 EXPO 2017』では、日本各地のお城を有する自治体やお城グッズを販売する企業など、62団体が出展し、会場を大いに盛り上げました。第3回目となる今年は、さらにスケールアップし、これまで好評を博したプログラムに加え、さまざまな新企画を予定しております。ぜひご来城ください。

【開催日】2018年12月22日(土)~12月24日(月・祝)
【開催時間】10:00~18:00(最終日17:00まで) ※最終入城30分前まで
【開催会場】パシフィコ横浜 会議センター
【主催】お城EXPO実行委員会
(公益財団法人日本城郭協会、株式会社ムラヤマ、株式会社東北新社、パシフィコ横浜)
【お問い合わせ】「お城EXPO 2018」TEL 045-662-5380 ( 5月7日(月)より平日10:00~17:00)

●会場
パシフィコ横浜 会議センター

2018/12/22(土)~12/24(月)

横浜・八景島シーパラダイス 「クリスマス花火シンフォニア」

【特別観覧席】

●ボードウォーク特別観覧席
ゆったりご覧いただける特別観覧席を2種類販売しております。迫力満点の花火を真正面からご覧いただけるボードウォーク下段と、花火とベイエリアをともに見渡せ、さらにゆったりと花火を満喫できるボードウォークパラダイスキッチン前の観覧席がございます。

     ▶開場時間 19:45
     ▶料金   1,500円
     ▶発売   シーパラダイス公式ホームページより

●ボードウォーク特別観覧席 マス席
ボードウォークから「花火シンフォニア」をゆったりとご覧いただける、2m×1.8mのエリアで仕切られた「マス席」プランです。お友達やファミリーでもゆったりとくつろぐことができます。4名様分の軽食とワンドリンク付きです。

     ▶開場時間 19:30
     ▶料金   1マス 10,000円
     ▶発売   シーパラダイス公式ホームページより

●焼屋特別観覧席
海のバーベキュー「焼屋」では、「花火シンフォニア」開催期間中に新鮮な海の幸などのバーベキュー食べ放題を楽しみながら花火をご覧いただけるお得な特別観覧席を販売しております。手ぶらでお越しいただけるので、水族館やアトラクションを満喫した1日の  締めくくりに、打ち上げ場所の正面に位置する最高のロケーションで美味しいバーベキューに舌鼓を打ちつつ、目の前に花開く大輪の花々をお楽しみください。

     ▶時間 19:30~21:00(受付時間19:00~)
    ①▶料金 海のバーベキュー「焼屋」+特別観覧1階席
            大人・高校生      3,600円
            小中学生        2,400円
            幼児(4歳以上)     1,700円
            シニア         2,800円
     ▶内容 花火観覧席+食べ放題
    ②▶料金 海のバーベキュー「焼屋」+特別観覧2階席
            大人(20歳以上)    6,980円
            高校生~19歳以下    4,980円
            小中学生        3,980円
            幼児(4歳以上)     2,980円
            シニア         5,980円
     ▶内容 花火観覧席+食べ放題+フリードリンク+特別メニュー
     ▶販売 シーパラダイス公式ホームページ

●貸切客船デッキ「船上プレミアムペアシート」
うみファーム内に停泊している客船「おおわだ」の後部デッキをプレミアムな花火観覧席スペースとして1日1組限定でご提供いたします。誰よりも近くで繰り広げられる花火のストーリーを、ディナーとドリンク(アルコール含む)に舌鼓を打ちながら存分にお楽しみいただけます。特別な方と一緒に過ごす大切なひとときにぜひご利用ください。

     ▶時間 19:00~21:00
     ▶料金 男女2名(20歳以上)50,000円
     ▶内容 ワンデーパス、軽食、アルコール、ソフトドリンク付
     ▶発売 シーパラダイス公式ホームページより

●花火観覧貸切ボート
人気アトラクション「シーボート」では、今年新たに2組限定で、クジラ型の電動ボートに乗って自然の海を体感しながら間近で「花火シンフォニア」をお楽しみいただける貸切ボートが販売開始になりました。ゆらゆらボートに揺られながら、真正面からご覧いただける秋の花火をお楽しみください。

     ▶時間 20:20~20:45
     ▶料金 3,000円(定員5名、1日2組限定)
     ▶発売 シーボート券売機にて、シーボート営業開始時間より発売

■お問い合わせ 横浜・八景島シーパラダイス
TEL 045-788-8888

●会場
横浜・八景島シーパラダイス

2018/11/23(金・祝)~12/25(火)

クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫 2018

横浜赤レンガ倉庫のイベント広場で、2018年11月23日(金・祝)から12月25日(火)までの計33日間、『クリスマスマーケットin 横浜赤レンガ倉庫』を開催します。
クリスマスマーケットは、1393年にドイツ・フランクフルトで始まったと言われている、クリスマスの訪れを待つ “アドヴェント”の期間にクリスマス準備のショッピングを楽しむ催しです。

今年はドイツの古都“アーヘン”がモチーフ。アーヘンのクリスマスマーケットは、ドイツで初めて世界遺産に登録された歴史的建造物の“アーヘン大聖堂”がある石畳の旧市街地を舞台に開催されます。ご当地スイーツのスパイス入りのクッキー「アーヘナープリンテン」をモチーフにした巨大ジンジャーブレッドマン型のプリンテン人形がお出迎えしてくれるのが同マーケットの名物。本イベントでも、現地で制作されたアーヘンのクリスマスマーケットと同じ型の高さ3mのドイツ製プリンテン人形を会場エントランスに2体設置し、本場の雰囲気を創出します。

ヒュッテでは、寒い身体を温めてくれる「カルトッフェルズッペ」や「シチューパングラーシュ」などドイツの郷土料理を展開。ドイツの クリスマスの定番である「グリューワイン」を複数の店でご用意し、本場のように飲み比べが楽しめます。

赤レンガ倉庫の館内でも、限定のクリスマスグッズやここでしか味わえないフード・ドリンクメニューをご用意します。
是非、今年の冬は横浜赤レンガ倉庫でお過ごしください。

【開催期間】2018年11月23日(金・祝)~12月25日(火) 計33日間
       ※11月23日(金・祝)は点灯式・プレオープンを予定
       ※荒天の場合、休業することがあります
【開催時間】①11月23日(金・祝) 15:00~21:00
       (点灯式 17:00~17:30)
       ②11月24日(土)~12月14日(金) 11:00~21:00、
       ライトアップ 16:00~21:00(ツリーのみ23:00まで)
       ③12月15日(土)~12月25日(火) 11:00~22:00、
       ライトアップ 16:00~22:00(ツリーのみ23:00まで)
【料  金】入場無料(飲食代は別途)

◆本場ドイツ・アーヘンのクリスマスマーケットの雰囲気を創出!
◆クリスマスマーケットに彩りを添える「イルミネーション・ツリー」
◆日本にいながら、ドイツに行った気分が味わえる郷土料理(FOOD&DRINK)が盛りだくさん!

≪館内のキャンペーン≫
2018/11/9(金)~12/25(火)「横浜赤レンガ倉庫 クリスマスキャンペーン」

<お問合せ>横浜赤レンガ倉庫2号館 TEL:045-227-2002㈹

●会場
横浜赤レンガ倉庫

2018/12/31(日)

關帝廟2019年迎春カウントダウン

横浜中華街では、新年を迎えるカウントダウンが行われます。爆竹の音とともに中国獅子舞が披露され、中華街ならではの正月が楽しめます。関帝廟では中国式の初詣も体験できます。

【日 程】2018年12月31日
【時 間】23:30~24:20(予定)
【会 場】横濵關帝廟(獅子舞)・横濱媽祖廟(獅子舞)

<お問合せ>横浜中華街発展会協同組合 事務局 TEL:045-662-1252

●会場
横浜中華街

2018/12/31(月)

ジルヴェスターコンサート2018-2019

日本を代表する演奏家による年越しフェスティバル!カウントダウンはムソルグスキー「展覧会の絵」(抜粋)で賑やかに!!行く年、来る年がアニバーサリーイヤーにあたる作曲家の作品を中心に選曲するのが「横浜みなとみらいホール ジルヴェスターコンサート」の特色です。オーケストラは、それぞれがソリストとしても活躍する一流演奏家たちがこの日のために集まる"横浜みなとみらいホール ジルヴェスターオーケストラ"。豪華な顔ぶれが揃う1日だけのオーケストラとここでしか聴けない、豊潤なサウンドをお楽しみください。みなさんで新年を迎える喜びを祝いましょう!

【 日 程 】2018年12月31日(月)
【 会 場 】横浜みなとみらいホール 大ホール
【 時 間 】20:20開場 21:00開演(2019年1月1日0:20頃終演予定)
【 出演者 】音楽監督:池辺晋一郎
       指揮:飯森範親
       エグゼクティブ・ディレクター:徳永二男
       司会:朝岡聡
       ピアノ:ゲルハルト・オピッツ、小川典子
       ヴァイオリン:三浦文彰
       ソプラノ:小林沙羅
       テノール:村上敏明
       管弦楽:横浜みなとみらいホール ジルヴェスターオーケストラ
【プログラム】池辺晋一郎:ヨコハマ・ファンファーレ
       ロッシーニ:『ウィリアム・テル』序曲
       サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン
       ショパン:ピアノ協奏曲第1番より
       J.シュトラウスⅡ世:『こうもり』より「侯爵様、あなたのような方は」
       レオンカヴァルロ:『道化師』より「衣装をつけろ」
       服部隆之:真田丸
       池辺晋一郎:黄金の日日
       ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番「皇帝」より
       グノー:『ファウスト』より「宝石の歌」
       プッチーニ:『トゥーランドット』より「誰も寝てはならぬ」
       ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番より
       ムソルグスキー:『展覧会の絵』よりバーバ・ヤガーの小屋、キエフの大門【カウントダウン曲】
       オッフェンバック:『天国と地獄』よりカンカン
       レハール:『メリー・ウィドゥ』より「唇は語らずとも」
【 料 金 】S:11,000円 A:9,000円 B:7,500円 C:6,000円
【 主 催 】横浜みなとみらいホール(公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団)

<チケット・お問合せ>
横浜みなとみらいホールチケットセンター TEL:045-682-2000
チケットぴあ TEL:0570-02-9999

●会場
横浜みなとみらいホール

2018/12/6(木)~2019/1/21(月) ※休館日を除く

きかんしゃトーマススペシャルギャラリー in Winter

冬のイルミネーションバージョンの装いで登場!冬の景色に彩られた世界最大級の一番ゲージジオラマ“いちばんテツモパーク”を走るトーマスたちの姿は、トーマスシリーズのクリスマスや冬のエピソードを彷彿とさせます。

【16種類の走行キャラクター】
トーマス、アニー&クララベル、パーシー、ヘンリー、エドワード、ゴードン、ジェームス、オリバー、ドナルド&ダグラス、ビル&ベン、メイビス、トビー、ヘンリエッタ
※走行時間、キャラクターは日によって異なります。

◆きかんしゃトーマスのクリスマスツリーが登場!
きかんしゃトーマスの巨大なクリスマスツリー(高さ約5m)が、原鉄道模型博物館が入る横浜三井ビルディング1階に登場!
機関庫をイメージしたツリー台座からトーマスが皆様をお出迎えいたします。仕掛けボタンを押して、トーマスのグリーティングを聞いたり、イルミネーションをお楽しみ下さい。
※クリスマスツリーの展示は12月25日(火)までです。12月26日(水)以降は機関庫とトーマスの展示は残ります。
12 月25 日(火)は博物館は休館日です。横浜三井ビル1 階でツリーのみの展示です。


◆イベント情報

●トーマスたちの仕組みが見て触って勉強できるコーナー
トーマスたち蒸気機関車がどのように走っているのかな?蒸気機関車はどんな部品から作られているのかな?
など、蒸気機関車の仕組みをトーマスの構造やジェームスの部品を使って学べるコーナーです。見て触ってトーマスたちの不思議を勉強できるよ。

●お絵かき紙トレイン(有料/1枚100円、2019年1月6日まで開催)
ぬり絵をしたトーマスのラッピングトレインをスクリーンに映し出された大画面で走らせることができるよ。電車を好きにぬって自分だけの電車を走らせよう!トーマスのラッピングトレインだけでなく、新幹線や蒸気機関車のぬり絵も用意しているので来てみてのお楽しみ。

●トーマスクラシックシアター(2019 年1 月7 日~1 月21 日まで開催)
トーマスが最初に活躍した絵本のお話から作られたアニメを放映。今はCG のトーマスたちですが、模型を使って撮影された時代の貴重なアニメです。自分で鉄道模型を運転しながら「いちばんテツモパーク」にいるトーマスやなかまたちを探せるよ!

●トーマスと遊べるアプリせんろをつくろう!
タブレットのアプリを使ったワークショップを開催。画面をなぞって好きな形の線路を作り、トーマスたちをその線路の上で好きなように走らせよう。

●トーマスタウン新三郷とのコラボ企画
クリスマス限定のオーナメントカードの配布や冬限定のフォトスポットの登場、さらにはチケット相互割引など楽しくお得なイベントがいっぱい!

<お問合せ>原鉄道模型博物館 TEL:045-640-6699

●会場
原鉄道模型博物館

お部屋検索
 件 
 
会員登録で5,000件の未公開物件が
閲覧できます 会員登録はこちら
    一覧から選ぶ
物件種類
価格
クA・
間取り
平米
クA・
駅徒歩
築年
こだわり条件
 件 
 
会員登録で5,000件の未公開物件が
閲覧できます 会員登録はこちら